カマスと舞茸の炊き込みご飯

カマスご飯

刺身や炙りや塩焼き、フライにしてもおいしいカマス。
先日、富浦でいっぱい釣れたので、今日は炊き込みご飯にしてみました。

 

↓富浦でカマスを釣った記事↓

カマス爆釣おすすめルアー

カマス爆釣ルアーで独り勝ち 富浦カマス狙い

2019年1月19日

 

といだお米を水につけて、舞茸とみじん切りのショウガを入れておきます。炊き込みご飯

 

カマスに塩で軽く下味をつけて、フライパンで両面しっかりと焼きます。カマス焼く

 

焼いてカマスを米の上に並べます。焼いたカマスをいれる

 

カマスを焼いたフライパンは、洗わずに油だけ捨てて、そこに酒2・みりん1・しょうゆ3ぐらいの割合で適量入れて、ひと煮立ちさせます。

 

その調味料を米の中に入れて、全体の水分量が米に対してふさわしい量に調整してください。
時期や米の種類、好みによりますが、米1に対して水1.2ぐらいです。

 

蓋をして炊きます。中火~強火ぐらいで沸騰させたら、弱火にして10~12分ぐらいで炊き、火を止めて蒸らします。

 

10~20分ぐらい蒸らしたら完成です。カマスご飯

 

カマスの骨を取り除きます。

 

カマスの風味と舞茸とショウガの香りとの相性が抜群です。カマスの臭みは全く感じません。
カマスはしっかりと味も出るので、炊き込みご飯に最強に合います。

僕のカマス料理史上最強・炊き込みご飯史上最強においしかったです。

 

ちょっと小骨が多いのが難点です。骨ごと炊いたほうが出汁が出ておいしいので、仕方のないことではありますし、個人的には小骨もよく噛んで食べてしまうのですが、小さなお子さんは、ちょっと気を付けたほうがいいかもです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です