基本のヤリイカおすすめ料理

ヤリイカのお刺身

冬から春にかけてが旬のヤリイカ。
たくさん釣っていろんな料理に挑戦してみてくださいね。釣りたてのヤリイカは最高においしいですよ。

Featured Video Play Icon

ヤリイカ大爆釣!名人に教わった三種の神器で二人で53匹(陸)

2019年3月20日

 

 


お刺身

ヤリイカのお刺身
釣りたてのヤリイカはこりこり。一日置くことでねっとりとした甘みが出てきますが、釣りたての美味しさは釣り人にしか味わえない美味しさです。

 

イカフライ

イカフライ
揚げることでイカの甘みや風味が引き立ちます。サックとした食感の中からイカのうまみが広がります。

 

子持ちヤリイカと芋の煮物

子持ちヤリイカの煮物
メスの子持ちヤリイカは、卵も一緒に煮ると卵もおいしくいただけます。
卵は一番奥に入っているので内臓を引き抜いても中に残っています。その筒状のまま煮るといいですよ。

 

ゲソのバター焼き

ゲソバター焼き
バターの香りと相性抜群。我が家では「宇宙人焼き」と呼んでいます。あまり火を入れすぎないように焼くのがコツです。

 

一夜干し

一夜干し
釣りたての新鮮なヤリイカを一夜干しにしてから炙ります。何とも贅沢な料理ですが、これがうまいです。子供も大好き。

 

ヤリイカをおいしく持ち帰るために

釣りたての美味しいヤリイカ。せっかくならおいしく最高の状態で持ち帰りたいですよね。
ケミホタルのルミカが開発した「新鮮おさかなパック 」。これおすすめです。

まず釣ってイカや魚をしめます。(しめ方は別の機会に)
海水氷に入れて一気に冷やします。
冷えたら海水氷からあげて、「新鮮おさかなパック」に入れて、氷の入ったクーラーにいれて持ち帰ります。

おさかな探究隊では過去に何度も最高の持ち帰り方をめぐって激論を交わしましたが、今はこの方法が一番となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です