カマス爆釣ルアーで独り勝ち 富浦カマス狙い

カマス爆釣おすすめルアー

 


富浦新港へカマス狙い

最近よく行く富浦に行ってきました。
(2019年1月16日)
狙いは、冬でも陸から釣れるし、しかも超おいしくて、本当にありがたい魚のカマス。

深夜に川崎の家を出発して、アクアラインを経由して高速で富浦を目指します。
十分にゆとりをもって、途中コンビニとかも寄りながら夜明け前に富浦新港に到着。

釣行当日はの潮回りは残念なことに若潮です。潮回りに合わせて仕事を休んだりはできないので仕方ありません。
ですが、潮回りに合わせた作戦を考えることはできます。経験上、おそらく釣れるのは「まずめ」の短時間のみ。

急いで準備をします。

目的はBASSDAY「レンジバイブ」を試すこと

今日の目的は先日購入したこのルアーを試すことです。

Bassday(バスデイ) ルアー レンジバイブ45ESカマス C416 銀粉ピンクヘッド.

パッケージには「カマスカラー」と書かれていて、いかにもカマスによさそうです。

何投かしたころ、うっすら空が明るくなって時合スタート。
まず隣の人が釣れ、そのあと僕にもアタリ。一本目ゲット。

時合は短いでしょうから、血抜きもせずにクーラーにぶっこんで、次。

朝まずめの時合突入

カマスが小魚を追って、水面がボイルします。
ところが、周りの人はあまり釣れていません。

僕は、このバイブレーションを使って、入れ食いです。
バラシは何度かありましたが、アタリがないことがないぐらいです。

着水からカウント7ぐらい数えて沈めてから、ゆっくり巻いて、5秒ぐらい巻いてアタリが出なければ、少ししゃっくたり、小さなアクションをいれたり、フォールさせてみたり、ちょっと変化をつけて、そんな感じですぐに食ってきます。

ルアー釣り歴はあまりない僕、この富浦も最近何度か来ていますが、いつもは釣れている人の半分以下の僕。だけど今日は違います。

若潮の影響だからなのか、周りはあまり釣れていなく、ゼロの人もたくさんいるのに、一人入れ食い、完全に独り勝ちです。

楽し~い。

隣の人にも、うまいですね~。と言ってもらえました。

いやいや。このルアーのおかげです。

釣行時の写真や釣果写真、スマホからPCに移した際に誤って、すべて紛失して今しました。バイブをがっぽり咥えているカマスの写真も。。。

 

若潮、短い時合終了

時合は、予想通り短く13本釣ったところで終了。
あとは、なにしても誰も釣れません。
おそらく次に釣れる時間は、夕方か、もしくは次の朝でしょう。

今日の目的はルアーを試すことで、それは完了したので、
外房の鴨川によって様子を見て帰ります。

なにやら釣り禁止となったというような噂を聞きました。
鴨川の調査記事はすでに作ってあります。
↓こちら↓ をご覧ください。

鴨川港「釣り禁止」の噂について

 

 

釣ったカマスは

釣ったカマスは、刺身や塩焼き
そしてカマスご飯にしました。カマスご飯めちゃうまです。

カマスと舞茸の炊き込みご飯

 

今回の釣り場

富浦新港(北ケイセン)

 

釣行まとめ

釣行 :2019/01/16 06:00~7:45(爆釣タイム06:20~07:00)
天気 :晴れ
潮回り:若潮 干潮05:25
釣果 :カマス13匹
ルアーBassday(バスデイ) ルアー レンジバイブ45ESカマス C416 銀粉ピンクヘッド

リーダー :フロロカーボン10lb

 

2 件のコメント

  • もう完全なルアーマンですね(^^)
    冬のターゲットの少ない中、カマスは貴重なターゲットですね❗
    カマス祭り続いて欲しいですね。

    • コメントありがとうございます。
      完全なルアーマンだなんて、嬉しいですが、実力はまだまだまだまだですよ~。
      ポイントがいいのと、ルアーのおかげです。巻いているだけでも釣れちゃうんですから。
      ちなみに、もうひとつ試したかったルアーがあるんですが、一投目でプッツン。サヨナラしました。1500円ぐらいしたのに~。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です