12月真夜中の潮干狩り!? 江戸川放水路にて

Featured Video Play Icon

今年も残り少なくなってきましたね~
そんな12月14日。
行ってきました潮干狩り!?

潮干狩りって言ったら一般的にはゴールデンウィークの頃ですよね~

初夏のころは潮が大きく下げる時間が日中となりますが、冬は深夜となります。
つまり冬に潮干狩りにいくとしたら夜中に行かなくてはいけないということになります。

夜型の生活リズムな僕(フナジロー)ですので、
行くのはいいとしてもこんな時期にとれるんでしょうか?

と、思っていたんですが、
なんとyoutubeのお仲間「観音寺五郎さん」が、
江戸川放水路で大量にホンビノスをとっている動画を上げているじゃないですか~!!

 

観音寺五郎さんの動画

 

これは僕も行かなくては。。。
なんといっても、うちの家族が喜ぶお土産(釣果)ランキングの一位がホンビノスです。

家族が喜ぶお土産(釣果)ランキング

1 ホンビノス
2 ワタリガニ(タイワンガザミ)
3 ハゼ

 

河川敷近くの駐車場(コインパーキング)に車を停めて川まで歩きます。
深夜に熊手を持って歩く姿は完全に不審者です。
バケツの中に熊手を入れて目立たぬよう川へ向かいます。

詳しいホンビノスポイントがわからぬまま、でもきっと土曜日の夜だし、誰かしらやっている人がいるだろうから聞けば大丈夫と、安易に来てしまいましたが誰もいない。

真っ暗です。

夜の江戸川放水路

観音寺さんの動画を見返して、なんとなくこの辺かな~ってポイントを手当たり次第に掘ってみます。

掘ります。

掘ります。

掘ります。

なかなか出てきません。
ダメかな~、帰ろうかな~って思い始めたころ。

第一ホンビノス発見!

ホンビノス貝

一つ出てくればこっちのものです。
たいていは一ついればその周りに何個もいるものです。

掘ります。

ホンビノス発見!

掘ります。

ホンビノス発見!

 

夢中になって掘りました。
潮干狩りってなんであんなに夢中になるんでしょうね。

そして…

無事に30~40個のホンビノスをとることができました。

ホンビノス

初夏のホンビノスと比べると身は痩せていますが、味は変わらずメチャうまです。
深夜の潮干狩りも個人的にはありだなって思いました。

 

 

今回の潮干狩りポイント

江戸川放水路の釣り場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です