ヤリイカ大爆釣!名人に教わった三種の神器で二人で53匹(陸)

Featured Video Play Icon

ヤリイカの陸釣り、イカ名人に教わったら、さかきゅうメンバー二人合わせてまさかの53匹!
大爆釣!船釣りのような釣果となりました♪


釣りたてのおいしいヤリイカを食べさせたい

軟体系(イカ・タコ)を狙う釣りが苦手なフナジローです。

僕が小学生のころ、ですので30年前ぐらいのことです。
父親に連れられて、船でのヤリイカ釣りは何度か経験をしていました。

その時の釣ったヤリイカの美味しさが、ずっと忘れられず。

大人になり自分にも家族ができ、ヤリイカを食べさせたいと思いまして、2~3年前、ヤリイカ狙いで伊豆へ5回ぐらい遠征、陸釣りで狙いましたが結局1本しか釣れませんでした。

それ以来、僕には陸釣りでイカなんて釣れないって思い込んでいました。
だけど、やはり、あの釣りたての美味しいイカをどうしても食べさせたい。

イカ釣り名人の「ゆーきさん」と三浦へ

というわけで、今回はイカ釣り名人の「ゆーきさん」アメブロ:釣りバカ過ぎる日記)に連絡をとり、教えていただくこととなりました。

さかきゅう相方のナメローさんも一緒に3人で、神奈川県三浦の某所にて陸釣りヤリイカ狙い(エサ巻きエギでウキ釣り)です。

うん?
伊豆まで行って全然釣れなかったのに、三浦で大丈夫なのでしょうか?
しかも釣行日の3/17は若潮。
僕の経験上、若潮って何やっても釣れないんですけど。。。

不安でいっぱいです。

フナジロー
一匹釣れれば満足ですよね~

なんて話しながら釣り場に向かいます。

 

向かった釣り場は、なんと前日にゆーき名人が下見をしていただいていました。
下見での釣果は驚きの8匹とのこと。

ナメロー
お~!釣れてる!
フナジロー
さすが名人!

不安が消し飛び、釣れる気しかしなくなってきました。

 

釣り場到着、名人早速タコを釣る!

釣り場に到着すると、

ゆーき名人
ここはタコも釣れるんですよ!

と、名人。
ヤリイカ狙いの用意を明るいうちに超手際よく済ませたかと思うと、タコ狙いをしています。

僕らはヤリイカの準備でいっぱいいっぱいです。

フナジロー
いやいや、タコなんて、そんな簡単には来ませんよ~

って、名人みたら…
なんと竿曲がっている。

ゆーき名人
きました!

ナメロー
え~~~~

フナジロー
え~~~~

なんと、ものの数分での有言実行。
名人、格好良すぎます。

 

ヤリイカ釣りの準備、三種の神器

僕らは、期待に胸を躍らせながらヤリイカの準備です。

ゆーき名人とは、釣行前から何度も連絡をやり取りさせていただき、
事前におすすめの仕掛け、ヤリイカ三種の神器を教わっていました。

 

ヤリイカ三種の神器

キーストン エサ巻きエギ

ゆーき名人
色は何でもいいですが夜光タイプを二つ、夜光じゃないタイプも一つ用意したほうがいいです。

 

第一精工 クッションシンカー 

ゆーき名人
オモリは、波や風の状況によって使い分けるので、2号・3号・4号・5号を一袋ずつあったほうがいいです。

 

ハピソン(Hapyson) 2点発光ウキ

ゆーき名人
ウキは、3号と5号があればいいでしょう!

 

当日は、風がかなり強かったので、僕フナジローは、

2点発光ウキ5号の下に、クッションオモリ4号、ハリスフロロカーボン2.5号80cm、キーストンエサ巻きエギM全夜光早福ホワイトの一本仕掛けを使いました。

※最初は、クッションオモリ3号を使っていましたが、風が強く安定しないため、途中から4号に変えました。

 

ヤリイカ釣り、実釣開始

暗くなってきたので、いざ実釣開始です(ワクワク)

19時ちょうどごろ、
まずはゆーき名人。

ヤリイカ

立て続けに2本釣られています。

 

 

フナジロー
すっすごい、さすが名人!本当に釣れるんですね。

そして…
名人に続いてナメローさんにもアタリ。
ナメローさん人生初のヤリイカに大感激です。

ヤリイカ
フナジロー
やべっ

って思ったころ、僕にも一本目~

ヤリイカ フナジロー1本目

そして、ここから、各々次々に釣果を伸ばしていきます。

 

まさかの入れ食い

僕は嬉しくて、

フナジロー
ヤリイカ釣ったよ~。今3本目

なんて妻にLINEをします。

ところが、3本どころの騒ぎではありません。

 

投げろ投げろ投げろ~!
あたったあたったあたった~!
釣れる釣れる釣れる~♪

もう釣り場は大忙し(汗)

 

途中、僕のエギ(キーストン ホワイト)には、一つのエギに2匹同時で釣れたりもして。
もう大興奮。
ヤリイカ ダブル

 

釣りたてのヤリイカを現地食い

干潮の潮どまり、いくらか落ち着いたところで
ゆーき名人が釣った一匹をその場でさばいて食べさせてくれました。
ヤリイカさばく

ヤリイカ 現地食い

コリコリで噛むほどに甘さが口に広がり。もうめちゃくちゃ美味しくて。
またまた大興奮。

楽しくて仕方ありません。
こんなに釣れるなんて思っていませんでしたから。

 

名人お帰りに

そして22時ごろ。
次の日お仕事があるとのことでゆーき名人はお帰りになられました。

名人は、帰り際に

ゆーき名人
今日の潮回りだと3時ぐらいになったら、もう釣れなくなるので、帰ったほうがいいですよ

と言っていました。

 

驚きの釣果

名人がいなくなるので不安は少しありましたが、釣り方のすべてを詳しく教えていただいておりましたおかげで、その後も釣れ続けることができ、釣れなくなるという3時ぐらいまでに、
なんとナメローさんは29匹、僕は23匹。

もうだめかと思って片付け途中、最後の最後にナメローさん1匹追加して、30匹達成!
二人で53匹となりました。まるで船釣りのような釣果です。

 

しかも、
実はまわりは全く釣れていないんです。
0~1匹程度だったんです。

名人に教わった、仕掛けと釣り方がよかった。これに尽きると思います。

 

名人に教わった「ヤリイカ三種の神器」のおさらい

エサ巻きエギ キーストンのホームページに釣果が10倍になることもなんて書いてあります。
ゆっくりと沈む沈下速度と沈下姿勢、発光のしかた。漁師とともに形にしたというこのエサ巻きエギ。全く大げさではないです。

クッションシンカー  アタリがなければ「待ち」が多くなるこの釣りにおいて、絡んだりしていたら、せっかくのチャンスも無駄になってしまいますが、釣行中まったくトラブルなし。

2点発光ウキ 当日、波風の強い夜釣りとなりましたが、僕らでもしっかりとアタリがわかりました。
ヤリイカのあたりは繊細でわかりづらいです。2~3年前の釣れなった僕はエサはかじられていたんですが、アタリが全く分かりませんでした。なので釣れなかったんだと思います。

 

 

最後に

名人ゆーきさんも、今回の釣行をアメブロで記事にされていますので、そちらもご参考にどうど。
ゆーきさんの記事:https://ameblo.jp/yu-5059/entry-12448090880.html

 

 

 

6 件のコメント

  • 先日はお疲れ様でした〜m(_ _)m
    みなさん楽しんでくれた事が
    なにより一番嬉しかったです♪
    たまたま場所とタイミングが
    良かっただけですから
    名人なんて呼び方は止めてくださいね〜
    ただの釣り馬鹿なだけですから(笑)
    また宜しくお願いします〜o(^_^)o

    • この度は、ゆーきさんのおかげで夢のような経験をさせていただきました。。。
      本当にありがとうございました!!

      また行きたいなぁ。。。(^^;)

    • ゆーきさん、こんにちは。フナジローです。
      先日はありがとうございました。
      アメブロ釣りブログでダントツに面白い記事を書かれるゆーきさんに、以前からお会いしたいと思っていて、今回それが実現でき本当に楽しかったです。
      場所も下見をしていただいたおかげですし、タイミングもゆーきさんが釣れそうな日を言っていただいた中で調整しましたし。
      ゆーきさんのおかげ以外何もないです。
      また楽しい釣りに是非連れて行ってくださいませ。

  • こんにちは(^^)
    ヤリイカ53杯って、凄すぎます❗
    しかも回りが釣れていない中でなんて。
    三浦のヤリイカ少しは残しておいて下さいね~

    • うとしんさん、ありがとうございます♪
      1杯でも良い。。とにかくヤリイカを釣ってみたいと思ってのですが、こんなにも釣れるなんて・・・驚きでしかありませんでした!

      とにかく、ゆーきさんのおかげで釣ることができました!
      感謝感謝でございます。。。(*^^*)

    • うとしんさん、こんにちは。フナジローです。
      まわりは少し離れていたせいか全く釣れないって言ってました。海見て左のほうに多く人がいたんですよね。
      全部釣ってやります!って言いたいところですが時期的にはもう限界っぽい気もします。
      今度はご一緒できるといいですね。
      またご連絡させていただきます。

  • ゆーき にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です